« 日本初 アメリカ手話の授業を開講 | 英語教育学科トップ | American Sign Language Courses, First Attempt in Japan »

ボストン大学での短期海外研修

Summer program at Boston University

DSC00835.JPG

7月中旬から約一ヶ月間、アメリカのボストン大学にて以下の二つのコースで語学研修を行います。どちらのコースもボストン大学の語学研修機関であるCELOP(Center for English Language and Orientation Programs)と名古屋外国語大学の英語教育学科とが協力して構築したプログラムです。とりわけB コースのアメリカ手話講義・実習は、ボストン大学教育学部の協力を得ながら CELOP の従来の授業の枠組みの中に構築されたもので、外国語(EFL)として英語を学ぶ日本人学生がアメリカ手話を学ぶこのコースは日本国内はもちろんのこと、ボストン大学にとっても初めての試みであり、大いに期待されています。野球で日本一になった街名古屋から、世界一の街ボストンへ、行ってみませんか。


A コース:一般語学研修
 Listening、Speaking、 Reading、 Writing の四分野のスキルを向上させる一般語学授業に加えて、古都ボストンならではの歴史と異文化理解に関する授業もあります。さらにフィールドワークとして、市内のフリーダム・トレイルと呼ばれるコースを歩きながら、歴史や異文化に関する自主テーマの研究をして発表します。


B コース:アメリカ手話講義・実習
 A コース同様にListening、Speaking、 Reading、 Writing の四分野のスキルを向上させる一般語学授業に加えて、英語教育学科のアメリカ手話の授業で学んだ基礎的なことを実習を通して体験する授業があります。実習ではボストン市内の聾学校訪問や聾者コミュニティへの参加を通して聾者の方々と交流します。日本ではなかなか経験できない貴重な体験になることは間違いありません。


<関連リンク先>
ボストン大学
 http://www.bu.edu/


ボストン大学フォトギャラリー
 http://www.bu.edu/photo/gallery/index.html


CELOP
 http://www.bu.edu/celop/


ボストン大学聾教育プログラム
 http://www.bu.edu/sed/undergraduate/deafstudies.htm
 http://www.bu.edu/sed/programsdeaf.htm

詳細は菊地まで

rss ATOM
更新情報を配信しています
お手持ちのRSSリーダーの特徴や対応フォーマットに合わせて[RSS], [Atom]をお選び下さい。